« 2012年4月15日 満開の一本桜 | トップページ | 2012年4月17日 麻績の舞台桜9分咲き、杵原学校は2分咲き »

2012年4月16日 瑠璃寺開創900年祭「陵王の舞」、「大島山瑠璃寺獅子舞」

4月15日の日曜日は、高森町の大島山瑠璃寺開創900年祭の結願法要で舞われる「陵王の舞」と「大島山瑠璃寺獅子舞」を、次女と観に行きました。

自転車で行く!と娘が言うので、片道7.2キロメートルの道のりを、彼女の後に自転車でついてゆくことにしました。

大島山瑠璃寺まで片道7.2kmのサイクリング

娘は軽いギヤをくるくる回して、20インチの子供用MTBを進めます。
「もう少し重いギヤへ変えたら?」って言ったら、「子供はこのぐらいでちょうど良いの!」だって。
娘の方がよくわかってますね。

飯田市周辺は絶好のサイクリングコースが多く、飯田市街から高森町の瑠璃寺への道のりは旧三州街道から中央自動車道側道を使います。

アップダウンがそれなりにありますので、途中で休みを入れたりしなければならないと思っていましたが、信号と水を飲むときに停車するだけで走りきってしまいました。びっくりです。


瑠璃寺の桜の蕾はピンクに色づいていましたが、開花にはいたっていませんでした。
人いきれが切れるのを待つように、今日、境内の桜が咲きだしたそうです。

フリーマーケットで、セルフサービスのパフェをふたりで食べて一休み。
アイスクリームてんこ盛りで、美味しかった♪

松川町アンサンブルの手作りケーキ&クッキーも出店していました。
若女将も娘たちも、ここのガトーショコラが大好きなので、お土産です。


7日の宵祭りとは違って、人出も数倍でした。
宵祭りは900年祭の予定には無かったのを、春のお祭りの恒例ということで急遽おこなうことになったみたいです。そのため、人出が少なかったのかも知れません。
宵祭りの獅子舞は、ご開帳の特別舞いではありませんでした。


近くの牛牧神社の獅子舞も特別奉納されました。
牛牧神社も、4月の第二日曜日が春の大祭になります。

牛牧神社の屋台獅子と大島山瑠璃寺の屋台獅子

今日の主役、大島山瑠璃寺開創900年祭特別開帳の結願奉納(けちがんほうのう)で舞われた「陵王の舞」、そして「大島山瑠璃寺獅子舞」ご開帳バージョンをビデオに収めてきましたので、ご紹介いたします。

私たちの感動が少しでも伝われば良いのですが。

次の御開帳は、28年後の中開帳(半開帳)の予定だそうです。

|

« 2012年4月15日 満開の一本桜 | トップページ | 2012年4月17日 麻績の舞台桜9分咲き、杵原学校は2分咲き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年4月16日 瑠璃寺開創900年祭「陵王の舞」、「大島山瑠璃寺獅子舞」:

« 2012年4月15日 満開の一本桜 | トップページ | 2012年4月17日 麻績の舞台桜9分咲き、杵原学校は2分咲き »