« 2012年4月8日 春の祭典に舞う獅子 | トップページ | 2012年4月9日 あたたかな小春日和でした »

2012年4月8日 石段を上る屋台獅子

息子とふたりで、飯田市上郷飯沼の高陵中学校となりにある飯沼諏訪神社へと出かけてきました。

飯沼諏訪神社春祭りの奉納音楽獅子舞を見物するのが目的です。

今朝も氷点下まで冷え込みましたが、空は快晴。日中は陽の光で気温もぐんぐん上がり、屋台獅子が舞う午後には春の装いで十分な陽気になりました。

途中、黄梅院へよって桜の様子を見てきました。今日は桜まつりでしたので、詰所が設けられています。
しかし、花は一輪も開いていません。今週末に開花していれば幸いです。

2012年4月8日の飯田市江戸町黄梅院のシダレザクラ


飯田市上郷「飯沼諏訪神社の屋台獅子」

飯沼諏訪神社の屋台獅子です。

この大獅子が県内随一、309段という長い石段を上ります。

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞

飯沼諏訪神社春祭り奉納音楽獅子舞


御柱祭りでは、この石段を二柱の御柱が曳き上げられます。
神社の境内に入る前でも、ヘアピンカーブを曳き上げるシーンは大迫力です。

南信州飯田市周辺地域には、数多くの無形文化財が古くから伝えられています。

是非、当地へおいでいただき、いにしえよりの伝統芸能や儀式典礼をご堪能ください。

|

« 2012年4月8日 春の祭典に舞う獅子 | トップページ | 2012年4月9日 あたたかな小春日和でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年4月8日 石段を上る屋台獅子:

« 2012年4月8日 春の祭典に舞う獅子 | トップページ | 2012年4月9日 あたたかな小春日和でした »