柳田國男館(飯田市美術博物館敷地内)

当宿から徒歩5分ほど、飯田城址の長姫神社となりに、民俗学者の柳田國男(1875~1962)の書斎が移築されて、「柳田國男館」として公開されています。

飯田市美術博物館「柳田國男館」

「遠野物語」や「蝸牛考」ほか多数の著作を残し、民間伝承の会や民族学研究所を設立した民俗学の父とも言われる柳田國男氏は、兵庫県出身の民族学者ですが、旧飯田藩士の家へ養子に入ったことで柳田の姓を得ました。

柳田家は元々江戸詰の家であったこともあって、柳田國男も飯田に暮らしたことはございませんが、柳田の家が飯田市江戸町にあり、祖先の墓も飯田市伝馬町の来迎寺にあって、幾度か飯田下伊那を訪れています。

飯田市江戸町四丁目柳田邸跡に保存されている「柳田家の門」

また、本籍を東京へ移すまでは、飯田に置いていました。

後に民俗学者として名声を確立してからも、研究や公演などで度々来飯しています。

そんな縁で、昭和二年に現東京都世田谷区成城に作られた書斎「喜談書屋」が、1989年に柳田家から飯田市へ寄贈されて移築され公開されると共に、「柳田國男記念伊那民俗学研究所」の活動拠点として利用されています。

飯田市美術博物館「柳田國男館」

飯田市美術博物館「柳田國男館」

飯田市美術博物館「柳田國男館」

ちなみに、蔵書は成城大学へ寄贈されています。


「柳田國男館」の隣には、飯田出身の詩人で英文学者でもあった、日夏耿之介(1890~1971)を顕彰する「日夏耿之介記念館」が建っています。

飯田市美術博物館「日夏耿之介記念館」

こちらの建物は、日夏耿之介氏が晩年過ごした愛宕稲荷神社境内にあった邸宅を復元したものです。


近くには、昭和4年に建てられた鉄筋コンクリート3階建ての「追手町小学校」がございます。

飯田市立追手町小学校

飯田市立追手町小学校

旧飯田藩文武所から続く歴史ある場所で、飯田尋常高等小学校、飯田国民学校を経て追手町小学校となり、現在でも児童の歓声が絶えません。


ご紹介した昭和初期の建物群は、すべて飯田城址にございます。

谷川洞をはさんで、当宿の南側に見ることができます。

同じく飯田城桜丸跡に建つ長野県飯田合同庁舎から見た、馬場町方面のパノラマです。

長野県飯田合同庁舎から見る、飯田市馬場町方面パノラマ

谷川が造る洞に国道151号線(谷川線)が東西に走り、対岸の傾斜地には当宿も含む吉野建てや懸造(かけづくり)の家並みが見てとれます。

手前の廃墟は青線跡と聞きますが、真偽を糺してはいません。
数十年の間、長らく放置されていましたが、最近更地とされています。


今日は朝から雨模様。夕方から散歩して、写真に収めてまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゆるキャラ天国inりんご並木」のち「パイプオルガンとヴァイオリンのコンサート」

今日、4月27日日曜日も朝から青空が広がり、日中は初夏を思わせる陽気になりました。

「第28回飯田やまびこマーチ」最終日も、多くのウォーカーの皆さんが南信州を満喫されたことと思います。

2014年4月27日:飯田市中央公園


飯田市のシンボルのひとつ「りんご並木」では、満開のリンゴの花に囲まれて「ゆるキャラ天国inりんご並木」がにぎやかに催されました。

2014年4月27日:「ゆるキャラ天国inりんご並木」

2014年4月27日:「ゆるキャラ天国inりんご並木」

2014年4月27日:「ゆるキャラ天国inりんご並木」


飯田市小伝馬町一丁目のカトリック飯田教会では、「パイプオルガンとヴァイオリンのコンサート」が開催されて、聖堂一杯にあつまった聴衆は18世紀ヨーロッパの調べに陶酔しました。

2014年4月27日:「パイプオルガンとヴァイオリンのコンサート」カトリック飯田教会聖堂

カトリック飯田教会のパイプオルガンは、ブリュッセル楽器博物館が所蔵する1630年頃にヨーロッパ中部で製作されたオルガン(MIM No.2008)のメンズールをコピーしたもので、1986年にベルギーのオルガン製作者パトリック・コロン氏(Patrick Collon)によって製作されました。

今日のコンサートは、オルガン奏者の山田早苗さん、ヴァイオリン奏者の西尾ヨシ子さんを迎えて開催された特別なものですが、パイプオルガンの音色はカトリック飯田教会の典礼で聴くことができます。

教会ミサは日曜日と水曜日の午前10時、祈りの集いが木曜日午後7時から。

また、パイプオルガン体験会が6月15日日曜日午後1時から開催されるそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清内路の桜が見頃、「駒繋ぎの桜」は六分咲き(2014年4月20日)

阿智村清内路の桜が見頃になっています。

清内路小学校横の「黒船桜」は満開。

2014年4月20日:阿智村清内路「黒船桜」

2014年4月20日:阿智村清内路「黒船桜」

2014年4月20日:阿智村清内路「黒船桜」

2014年4月20日:阿智村清内路「黒船桜」

今日は朝から曇り空。
壮麗な「黒船桜」の姿に見惚れていると、とうとう時雨てきました。


清内路中学校跡を見守る「清中桜」も満開でした。

2014年4月20日:阿智村清内路「清中桜」

2014年4月20日:阿智村清内路「清中桜」


上清内路の清南寺「夫婦桜」も見頃です。

2014年4月20日:阿智村上清内路清南寺「夫婦桜」

2014年4月20日:阿智村上清内路清南寺「夫婦桜」

2014年4月20日:阿智村上清内路清南寺「夫婦桜」

2014年4月20日:阿智村上清内路清南寺「夫婦桜」

2014年4月20日:阿智村上清内路清南寺「夫婦桜」


「駒つなぎの桜」は六分咲きほど。今朝も鶏舞が奉納されました。

2014年4月20日:阿智村園原「駒つなぎの桜」

2014年4月20日:阿智村園原「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月20日:阿智村園原「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月20日:阿智村園原「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿智村「駒繋ぎの桜」鶏舞と飯田市野底山森林公園「さくら祭り」(2014年4月19日)

阿智村智里の「駒つなぎの桜」は4分咲きほどになっています。

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」

今朝、恒例となっている鶏舞が奉納されました。

明日4月20日日曜日も、7時30分より取り行われる予定です。

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

2014年4月19日:阿智村智里「駒つなぎの桜」


阿智村の花桃は駒場周辺はもちろんのこと、昼神温泉郷まで見頃を迎えています。

2014年4月19日:阿智村「昼神温泉郷のハナモモ」


標高の高い月川温泉郷の花桃並木は、ほとんどまだ蕾です。来週中ごろから咲きだすものと思います。

2014年4月19日:阿智村「月川温泉郷のハナモモ」

それでも、ごく一部の木の枝に、開きかかった花が見られました。

2014年4月19日:阿智村「月川温泉郷のハナモモ」


飯田市上郷の野底山森林公園で開催された「第1回野底山森林公園さくら祭り」は、来場予想数をかなり上回る盛況ぶりだったようです。

2014年4月19日:飯田市上郷「第1回野底山森林公園さくら祭り」

2014年4月19日:飯田市上郷「第1回野底山森林公園さくら祭り」

2014年4月19日:飯田市上郷「第1回野底山森林公園さくら祭り」

2014年4月19日:飯田市上郷「第1回野底山森林公園さくら祭り」


南信州飯田下伊那でも、ゴールデンウィークを中心に毎週末に各種イベントが目白押しとなっています。

今日の昼間は、初夏を思わすほど暖かな陽気に恵まれました。

朝晩は寒さを覚えることもありますが、全般にうららかな天候が続いています。

南信州の春を是非お楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年「駒つなぎの桜」鶏舞奉納は4月19日、20日(2014年4月11日)

昨日の午後から寒気が入り込んで、天候が不安定になりました。

突風やにわか雨もあって、桜の花びらが舞いました。

今日は朝からよく晴れて、再びおだやかな小春日和に戻っています。
予報では、朝晩は若干冷え込みますが、来週末まで天気に恵まれるようです。

飯田市大瀬木の「増泉寺の天蓋桜」、そして飯田市山本の「杵原学校の枝垂れ桜」を見てまいりました。

それぞれ火曜日に満開となってから四日目となりますが、今日も美しい花房を春風に揺らしています。
週末も見頃が続きます。是非、飯田へお花見にお出かけください。


阿智村智里の「駒つなぎの桜」は、まだ開花していませんでした。

恒例の「鶏舞奉納」の日程は次のように決定したそうです。

日時:平成26年4月19日土曜日、20日日曜日 午前7時~ (雨天中止)

なお、「駒つなぎの桜」の田圃には今年も水が張られません。

2014年4月11日:阿智村智里「駒つなぎの桜」

2014年4月11日:阿智村智里「駒つなぎの桜」

また、開花状況に関わらず、日程変更はないそうです。

ここは標高920メートルほどになりますので、飯田市周辺の名桜の中でも最も遅咲きとなります。

智里では、山茱萸 (さんしゅゆ)や梅がやっと咲きだしたところでした。


「駒つなぎの桜」から東山道をもう少し登ると、神坂神社(みさかじんじゃ)がございます。

東山道は神坂神社の先は古道となって、神坂峠へと続きます。古道は車両の通行はできません。

2014年4月11日:阿智村智里「神坂神社」

ここからは、荒川三山や赤石岳、聖岳、上河内岳、池口岳、鶏冠山といった南アルプスが一望できます。
写真中央は網掛山です。

2014年4月11日:阿智村智里「神坂神社」からの南アルプス


今朝の「増泉寺の天蓋桜」と「杵原学校の枝垂れ桜」、そして途中で見かけた桜。
花いっぱいの南信州です。

2014年4月11日:飯田市大瀬木「増泉寺の天蓋桜」

2014年4月11日:飯田市大瀬木「増泉寺の天蓋桜」

2014年4月11日:飯田市大瀬木「増泉寺の天蓋桜」

2014年4月11日:飯田市中村

2014年4月11日:飯田市山本「杵原学校の枝垂れ桜」

2014年4月11日:飯田市山本「杵原学校の枝垂れ桜」

2014年4月11日:飯田市山本「杵原学校の枝垂れ桜」

2014年4月11日:飯田市竹佐


阿智村園原から清内路へと抜ける横川峠は、冬季閉鎖が解除されて開通していました。

2014年4月11日:阿智村横川峠


上清内路清南寺の夫婦桜もまだ蕾です。

ここも「駒つなぎの桜」と同じく、標高920メートルほどになります。来週末には花開いているかな?

2014年4月11日:阿智村上清内路「清南寺の夫婦桜」

2014年4月11日:阿智村上清内路「清南寺の夫婦桜」

2014年4月11日:阿智村上清内路「清南寺の夫婦桜」


黒船桜もまだ蕾です。
それでも蕾は膨らんでいて、日曜日には数輪の花が見られるかも知れません。

2014年4月11日:阿智村清内路「黒船桜」

2014年4月11日:阿智村清内路「黒船桜」と咲きはじめの梅

2014年4月11日:阿智村清内路「黒船桜」


南木曽から飯田へと抜ける大平街道は、明日には冬季閉鎖が解除されて開通する予定です。

飯田市大平宿

飯田市大平宿

大平街道(長野県道8号線)の冬季閉鎖が終わると、本格的なサイクリングシーズンの到来を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猿倉の泉 野点呈茶

昭和60年に環境省が選定した名水百選の一つ、飯田市「猿倉の泉」では、5月3日から10月28日までの毎週日曜日、「猿倉の泉保存会」のご尽力による野点呈茶が開催されています。

今年の開催予定は、次の写真の通りです。

2012年飯田市「猿倉の泉」野点呈茶開催予定


当宿もふくめ、飯田市街に供給される砂払浄水場の水は、猿倉の泉と同じ水系にあたる大平の黒川(標高1400m)の清流が取水されたものです。
浄水には緩速濾過方式が採用され、猿倉の泉の自然水に近い美味しい水が各家庭へと供給されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月1日 アトリエ開放展と台城公園のつつじ

先日ご紹介した「中川村のアーティスト・工芸家達によるアトリエ開放展」と、松川町台城公園のツツジを見てきました。

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

魚田一人 + SAKANADA HITORI」さんのアトリエです。

とても存在感のある作品ばかり。大きな空間に一点で飾りたくなる作品が多いと思いました。

氏は「絵画」と仰っていますが、ほとんどの作品は裏面も作りこまれています。


2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

ボロンを演奏するタケちゃんこと、竹内利彦さん。

Sabunyuma(サブニュマ)はギニア共和国マリンケ族の言葉で「素敵な出会い」。

アフリカンドラムや太鼓で西アフリカの伝統的なリズムやダンスを中心に活動しているアーティスト集団「Sabunyuma」の中心人物、タケちゃんのアトリエへお邪魔しました。

2012年5月1日中川村アーティスト「アトリエ開放展」

ちょうどお昼時で、長野市からいらっしゃった青年海外協力隊でガーナに駐留された方の手料理まで御馳走になりました。

オクロシチューは、ガーナではポピュラーな家庭料理。

牛や山羊肉のブイヨンの代わりにチキンコンソメ、パーム油の代わりにサラダ油、肉の代わりにサバ、タイ米の代わりにジャポニカ米です。

右手の指で直接食べるのは初めての経験。とても美味しい!

タケちゃんの刻むドラムほどではないにしても、とても新鮮な経験でした。

中川村のアーティスト・工芸家達によるアトリエ開放展」はゴールデンウィーク中、解放される工房は変わりますが毎日開催されています。

新緑と花の季節です。沿道の春を楽しみながら、アトリエ巡りも楽しいですよ。


松川町台城公園のツツジ園は、今日現在3分咲きほどでした。藤棚はつぼみです。

2012年5月1日松川町台城公園のつつじ(北斜面)

2012年5月1日松川町台城公園のつつじ(南斜面)

5月3日木曜日には、第33回台城つつじ祭りも開催されます。

残念ながら、天気予報は雨。つつじ祭りは雨天の場合は中止されます。

飯田周辺の南信州のゴールデンウィークの天気は、5月3日夜まで雨ですが、4日金曜日は曇りのち晴れ。
お天気の回復は、一日早くなりました。金曜日以後は、曇りときどき晴れのお天気が続く予報です。


松川町台城公園のツツジや喬木村阿島の大藤、阿南町園原や上清内路の花桃は、5月4日以降に行かれるのがよろしいかと思われます。

ゴールデンウィークの飯田下伊那イベント情報

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 記事がお役に立ちましたら、クリックしてくだされば幸いです。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 「駒つなぎの桜」鶏舞奉納

南信州阿智村園原の「駒つなぎの桜」は満開を迎えています。

28日からは夜間ライトアップもはじまっています。時間は7時から9時までです。
駐車場から桜までは800メートルほど離れています。夜桜見物には懐中電灯をご持参ください。

2012年4月30日長野県阿智村「駒つなぎの桜」

「駒つなぎの桜」では、今朝も「鶏舞」奉納(とりまいほうのう)がございました。

舞手は、阿智村在住で伝統芸能アーティスト集団「和力」の加藤木朗さんと息子の加藤木磊也さん。
太鼓は娘さんだそうです。

加藤木朗さんと、「鼓童」にいらした内藤哲郎さん、そして太鼓、笛方の武田朋子さんのコンサート「転(UTATA)」は、5月11日金曜日に飯田市公民館、5月12日土曜日には名古屋市北文化小劇場で開催されます。
チケットは前売りのみです。詳しくは、和力公演スケジュールをご覧ください。


阿智村園原月川温泉周辺の花桃は、2分咲き程度まで開花していました。
5月3日からの4連休には見頃を迎えるものと思います。

2012年4月30日長野県下伊那郡阿智村「園原の花桃」

昼神温泉から駒場にかけての花桃は、花まっ盛りです。


飯田市のシンボル「りんご並木」では、リンゴの花が見頃。

2012年4月30日長野県飯田市「りんご並木」


飯田市大瀬木梅ヶ久保のカタクリは、見頃を過ぎていました。
来月も単独で咲く花は見られると思いますが、群生する様はまた来年。

2012年4月30日飯田市大瀬木梅ヶ久保のカタクリ

2012年4月30日飯田市大瀬木梅ヶ久保のカタクリ


当宿近くの公園の藤棚に、白と紫の沢山の花房が下がりました。

喬木村安養寺の「阿島の大藤」も開花したかも知れないと思い、見てまいりました。

2012年4月30日長野県下伊那郡喬木村「阿島の大藤」

日当たりの良い場所で花房ができていますが、写真の様につぼみです。

5月4日からの4連休までには開花が進み、幾百もの滝のように下がる見事な藤の花房を楽しむことができると思います。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ記事がお役に立ちましたら、クリックしてくだされば幸いです。
にほんブログ村

南信州飯田下伊那地方のゴールデンウィークの天候は、まずまずの行楽日和になりそうです。

是非、花真っ盛りの南信州をご堪能くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 桜鶏舞にロケット、たまに“ゆるキャラ”

飯田市のシンボルのひとつ、「りんご並木」のリンゴの花が見頃です。

2012年4月29日長野県飯田市「りんご並木」

今日は、ここ「りんご並木」で『ゆるキャラ天国inりんご並木』というイベントが開催されました。


阿智村園原の『駒つなぎの桜』は、6分咲きまで開花が進んでいます。

2012年4月29日長野県阿智村「駒つなぎの桜」

今朝は恒例の『鶏舞』(とりまい)の奉納が行われ、早くから多くのカメラマンが訪れ、沿道に三脚の林ができました。

2012年4月29日長野県阿智村「駒つなぎの桜」

奉納舞いの模様をビデオに収めてまいりましたので、ご紹介いたします。


今日は昨日に続き、朝から快晴となりました。気温も27度まで上がって、初夏のような陽気です。

風は穏やか。屋外舞台鑑賞やお花見に絶好のお天気。そして、ロケット打ち上げにも最適な日和となりました。

飯田市かざこし子どもの森公園では、恒例のモデルロケット製作と打ち上げ講座が開催されました。

2012年4月29日長野県飯田市「かざこし子どもの森公園モデルロケットを作って打ち上げよう」

完成したモデルロケットは、南信州飯田おもしろ科学工房謹製の電気点火式ロケット発射装置にセットされ、子供たちのカウントダウンと、ロケットを製作したお子さんのイグニッションスイッチによって、次々と空高く舞い上がってゆきました。


白い可憐な花が満開となっている「りんご並木」では、『ゆるキャラ天国inりんご並木』が開催されて、いろいろなショーに子供たちが興じました。

2012年4月29日長野県飯田市『ゆるキャラ天国inりんご並木』


絶好の行楽日和な三連休、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

南信州飯田市周辺は、明日もお天気に恵まれる予報です。

かざこし子どもの森公園」では、明日4月30日も「窯焼きピザづくり」や「おかもち劇団による大道芸やマジックショー」が開催されます。

「駒つなぎの桜」の鶏舞奉納も開催予定です。

明日も南信州飯田下伊那の春を是非ご堪能ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 記事がお役に立ちましたら、クリックしてくだされば幸いです。
にほんブログ村

昨日、今日と高校バスケットボール部の団体さんがお泊りです。
今日の戦績は上々。思いのほか暑い一日となりましたが、体調は万全とのこと。
昼食用のお弁当の手配も、当宿でお手伝いしております。
明日も頑張ってください。良い結果をお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 中川村のアトリエ開放展(5月1日~6日)

南信州中川村在住のアーティスト&工芸家のアトリエ開放展が、今年もゴールデンウィーク中に開催されます。

中川村のアーティスト・工芸家達によるアトリエ開放展

期間:平成24年5月1日火曜日~6日日曜日

場所:長野県上伊那郡中川村各所(詳細は公式ページご参照ください)

なお、アンフォルメル中川村美術館では、5月1日から6月10日まで今井由緒子展を開催中です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 記事がお役に立ちましたら、クリックしてくだされば幸いです。
にほんブログ村

娘と一緒にサイクリングがてら、工房めぐりをしてみたいと思っています。

がんばって、陣馬形山も登れるといいですね。


昨日の雨が残りました。予報では午後からお天気が回復するとのことでしたが、日が出てきたと思ったら、再び雲が湧いてという、春らしくにわか雨が繰り返す一日です。

Imgp3115r

庭の花蘇芳(ハナズオウ)が花開きそうです。桜ほどには遅れていません。

この花は、西日除けに植えられたもので、夏にはハート形の大きな葉をみっしりつけます。
初冬にはすべて落葉して、ご覧のように開花時までは豆果だけが残ります。
冬は西日でも陽射しは欲しいものですから、日よけには都合のよい木ですね。

ただ、沢山残る豆果はやっかいです。固い莢(さや)と散らばる種子。マメ科らしく、すぐに芽が出て成長も早い。
うっかりすると、そこいらじゅうに花蘇芳の芽が出ている…。さらに油断すると、しっかり根付いて、抜いたら辺りの土がごっそりとか、コンクリートが剥がれたなんて。

アメリカシロヒトリが付きやすいので、最近は消毒をするようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)