当日割引実施中です

雨の轡小路文月は梅雨らしい雨の一日ではじまりました。

まとまった雨は今日だけのようですが、向こう一週間ぐずついた天気の予報です。

本日より、当日素泊まり限定の割引サービスを開始しております。

お電話でのご予約でも、楽天トラベルでの当宿当日販売料金でお泊りいただけます。

お電話口で、「当日割引」とお問い合わせください。

通常より20パーセント近くお得にご利用いただけます。

なお、満室時はご利用いただけません。

ご予約をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに雨の一日

雨の轡小路(くつわこうじ)

三週間ぶりの雨です。

少々のにわか雨はありましたが、しっかり降るのは久しぶりです。

テレビのリモコンが見当たらないお部屋があるので手配せねば。リモコン、どこにいってしまったのだろう。

明日6月4日は「ローメンの日」だそうです。伊那の協賛店では特別価格なのだとか。
お掃除がお掃除が終わったら、久しぶりに伊那までいってみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン室外機のカバー交換

ファミリーハウス民宿若松玄関前

民宿玄関前の小路に置いているエアコン室外機の木製カバーの痛みが激しいため、新しいものへ交換しました。

明朝は月に2度しかない資源ゴミと埋め立てゴミの回収日。
夕方からはまるまる、対応に当てています。

日中の気温は28度まで上がりました。
朝晩は20度以下で、午前中はとても過ごしやすいのですが、毎日昼頃から暖かな空気が入り込んで、日射しもあれば額に汗が浮く陽気になります。

仕事は午前中、そして夕方以後にして、暑い昼日中は陣馬形山へ行ってきました。
途中、坂隊のキタさんに出遭ったのでご一緒していただいたのですが、ついて行けなくて練習の邪魔をしてしまった感じです。
ちょっと上り基調になると、すぐに置いてけ堀…。

今日も陣馬形山キャンプ場には5張りほどのテントがあって、山頂にも観光客の方がいらしていました。
中央アルプスも南アルプスにも、夏らしい入道雲が沸き立っています。今週は湿度が高めですね。

山ツツジは満開です。

陣馬形山頂の山躑躅と塩見岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげの花が咲きはじめました(2014年5月3日)

ファミリーハウス民宿若松の石楠花

玄関先の石楠花(しゃくなげ)の花が咲きはじめました。

この石楠花は、二年ごとに花を咲かせます。

今年は二月中旬の大雪で蕾がついていた枝が二本も折れてしまい、木も弱っているようで心配していました。

先週から、日中に初夏のような陽気が続いて、一気に蕾が膨らみました。

綺麗に花開いて、一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「一葉」植栽

日曜日の「桜まつり」でいただいた、「一葉」と言う名の里桜の苗を植えました。

里桜「一葉」植栽

桜を植えるには狭いと思いましたが、育ってくれれば道行く人にも楽しめる場所です。

三、四年で最初の花をつけるとのこと。

根付いて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 寒いかも

終日晴れの予報でしたが、寒気が入り込んで天気が不安定になりました。

昼前から風が出てきて、にわか雨が降りました。

2時ごろに収まり、夕方は西日が照って、室内は暑いくらいです。

2012年5月10日飯田市松川緑地

ところが、日が暮れた途端に肌寒くなりました。

長女の迎えに、長Tだけでは寒く、ジャケットを羽織ったほどです。

週末の天気も良さそうですが、明日の日中の最高気温は19度予報。
土曜日にいたっては、12度までしか上がらないとのこと。週末のおでかけには、防寒着をお忘れなく。


友人から娘がもらったパンチングドール。

トミロン細粒発売20周年粗品

薬品メーカーの販促品だそうですが、サンリオのキャラクターなのですね。

企業キャラクターというとオリジナルがほとんどなので、少し驚きました。

もっとも、西武のレオやアート引越センターなどのドラえもんがありました。
よくよく考えれば、タレントさんをイメージキャラクターに使うのと変わりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月5日

連休を使って次女がダンス・ワークショップ受講のため、若女将の実家のお世話になっています。

浦安と赤坂のスタジオへ通うのですが、昼がまるまる空く日があったので、ダイバーシティ東京へ連れてゆきました。

ダイバーシティ東京

意外に空いているように見えたのですが、周りが広すぎるから人が疎らに思えただけでした。

いざ、食事をとろうと思ったら、どこへ行っても長蛇の列。仕方なくヴィーナスフォートまで歩いても、状況は変わりません。

テレポートブリッジを渡った先、台場フロンティアにサイゼリヤを見つけ、そこでやっと遅い昼食にありつけた次第。

ダイバーシティからヴィーナスフォートへ移動して、館内を回り、そして台場フロンティア。隣りへ隣りへと順に歩いただけですが、昼食の場所を見つけるのに歩いた距離は3キロメートル近くになります。

すべてがテーマパークのような場所ですし、ゴールデンウィークとあってあちこちで特別イベントもしているので、ただ歩くとは違いますが、その距離を知ると吃驚してしまいますね。


ダイバーシティが出来て、台場の風景はまた一変した印象です。
東京テレポートは以前の通勤駅でしたので、台場は馴染みの場所でした。現在のシンボルプロムナード周辺の区画はずっと空き地のままだったこともあって、今までは、これほど変わったと感じたこともありませんでした。

十数年前、当時勤めていた会社が同じ区画へ本社ビルを建設する予定でした。台場の開発が思惑のように進まなかったこともあって、汐留へ変更になりました。

ヴィーナスフォートなども10年間の時限営業だったはずですが、不況で計画の変更があったようで続いています。

開発地区ながら、ここ十年は意外に大きな変化が無かったお台場でしたので、ダイバーシティの登場は感慨深いものもあります。


さて、ここへ来たのは女性陣の強いリクエストのため。アメリカンイーグルとオールドネイビーというアパレルショップがお目当てでした。

オールドネイビーは7月オープンですが、メルマガ登録でTシャツを無料配布というイベント中。並んでいた家族の人数分Tシャツをくれる気前の良さに吃驚です。

女性の買い物のお付き合いは大変ですが、等身大のガンダムもあることですし、皆が満足できたようです。


西新宿

翌日は長男と、新宿のペンタックススクエアまで行ってきました。

デジカメの内部清掃とピント調整をお願いするためです。K-rというモデルがどうにもシャキっと写らないので、保証期間中に点検をしてもらおうと思った次第。

幸い、その場で調整整備できる内容だったので、2時間待ちで完了しました。
カメラは後ピンの傾向があったので、調整してくださったそうです。レンズは問題ないとのことでしたが、工場で解像度確認は請け負えるとアドバイスもいただけました。

併設ギャラリーのペンタックスフォーラムでは、写真家の金城真喜子さんの作品を楽しめました。
金城さん御本人から作品のご説明をいただき、写真談義に花を咲かせることができる幸運にも恵まれました。

ペンタックススクエアは、新宿バスターミナルから徒歩5分ほどにあります。

バス待ちの間に写真展を鑑賞するのも一興ですよ。


次女もしっかりダンスに取り組めたようですし、おばあちゃんにもよろこんでもらえて、家族皆、充実した時間を過ごせたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 ゴールデンウィークの飯田下伊那イベント情報

朝から雨予報でしたが、なんとかお昼までは降り出さずにいてくれました。

2012年4月22日長野県飯田市

今年の桜の開花は遅れに遅れましたが、「飯田やまびこマーチウォーキング大会」にいらっしゃったお客様は、飯田下伊那の桜を堪能されたことと思います。

今日、高遠城址の桜が満開とのニュースがありました。

南信州は、春まっただ中です。


当地では、ゴールデンウィークもイベントが目白押しです。

4月29日日曜日は、当宿徒歩5分の「りんご並木」にて、『ゆるキャラ天国inりんご並木』が開催されます。


平成記念「かざこし子どもの森公園」(当宿より車で10分)では、毎週土曜日と日曜日、ならびに祝祭日に「おもしろ科学工房」や「窯焼きピザづくり」などのワークショップが開催されています。

ゴールデンウィーク中の目玉イベントとして、4月29日日曜日におもしろ科学工房特別講座「モデルロケットを作って打ち上げよう」が開催されます。(雨天時5月6日日曜日へ延期)

アメリカ製のモデルロケットエンジンA8-3を使用した固形燃料ロケットを製作し、電気点火装置を使って実際に空高く打ち上げます。

モデルロケットエンジンは60個用意され、午前と午後にそれぞれ30組の二部構成。
当日受付、午前の部は9時45分、午後の部は12時45分から先着順で参加することができます。
小学生低学年以下のお子様は、保護者同伴が必須です。

5月5日土曜日と翌6日日曜日には、年に一度の「おもしろ科学大実」が開催されます。
詳細は、こちら


飯田市立動物園(当宿徒歩10分)では、4月28日土曜日から5月6日日曜日まで「春の動物園まつり」が開催されます。

「ちびっこランド」もリニューアルした飯田市動物園で、動物とのふれあいや、さまざまなワークショップ体験をお楽しみください。

飯田市動物園から徒歩3分ほどに「飯田市川本喜八郎人形美術館」、そこから徒歩5分ほどには「飯田市美術博物館」もございます。

飯田市美術博物館のプラネタリウムは、昨年最新のデジタル投影装置が導入されて、非常に娯楽性の高いプログラムを連日楽しむことができます。


長野県の無形民俗文化財、阿南町の「日吉の御鍬祭り」は、4月29日日曜日10時頃より祭典が行われます。

同じく阿南町の新野新栄山の即身仏(ミイラ)「行人様(ぎょうにんさま)」のご開帳も4月29日日曜日です。
午前10時から正午、午後1時から午後3時までお姿を拝見することができます。


アフィニスのふるさと飯田音楽祭」は、当宿徒歩5分の飯田市公民館、車で3分ほどの飯田文化会館・飯田人形劇場などの会場で、5月2日水曜日から5日土曜日にかけて開催されます。

こちらは有料イベントになります。事前にチケットの購入が必要です。


大鹿村の「大鹿歌舞伎春の公演」は、5月3日木曜日の正午より大磧神社舞台にて開催されます。

入場は無料。ただし、鑑賞には整理券が必要となります。
整理券は、午前8時の開場時に一人10枚まで配布されますが、場所取り用の座布団を人数分持参する必要がございます。


松川町のツツジの名所、台城公園では、5月3日木曜日10時から15時まで「台城つつじ祭り」が開催されます。

松川町中央公民館(JR伊那大島駅より徒歩8分)より無料シャトルバスが運行されます。


阿智村清内路の「黒船桜」や園原の「駒繋ぎの桜」、そして花桃もゴールデンウィークに見頃を迎えると思われます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 記事がお役に立ちましたら、クリックしてくだされば幸いです。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 満開の一本桜

朝から晴れという予報でしたので、満開になった飯田市の一本桜を写真に収めるため、夜明け前から出かけました。

ところが、朝は摂氏4度まで冷え込んでしまい川霧が出てしまいました。

6時前後に数分の間、日光が射したのですが、運悪く移動中でした。

飯田市追手町「飯田城址桜丸御殿の夫婦桜」


「高松薬師堂のシダレザクラ」で、滋賀から毎年通ってくださっている方に出逢いました。

桜の季節は京都、飯田、福島を巡り、紅葉の季節は青森から長野の志賀高原まで、4か月かけて南下する撮影旅行をされるそうです。

その方いわく、「雨後の桜は花弁が濡れて花が痩せ、全体に寂しくなる」のだそうです。

たしかに、午後見た姿にくらべ、今朝の桜はおとなしく見えました。

また、冷夏だと花の付きが悪いとも。紅葉も同じで、ここ10年近く紅葉は色づきが悪いのだそうです。

撮り方からPC現像の仕方まで、いろいろと教えていただきました。

飯田市追手町飯田城址「桜丸御殿の彼岸桜」、「夫婦桜」

飯田市松尾毛賀「くよとの桜」

飯田市松尾毛賀「くよとの桜」

飯田市座光寺「石塚桜」

飯田市座光寺「麻績の舞台桜」

飯田市上郷高松正命寺「高松薬師堂のシダレザクラ」

飯田市江戸町「黄梅院の紅しだれ桜」

飯田市江戸町「黄梅院の紅しだれ桜」

飯田市追手町「安富桜」

座光寺の麻績(おみ)の里の舞台桜と石塚古墳の桜は特に人気が高いようで、早朝から30人近いカメラマンが日射しを待ちながら構図の確認や撮影をされていました。

黄梅院のシダレザクラは毎年豪華に咲きますが、周囲の画面が嫌われているのでしょうか。光待ちのカメラマンの姿は見かけません。

飯田美術博物館の敷地内に根を張る「安富桜」も大人気でした。

毛賀「くよとの桜」も素敵です。まだ、あまり知られていないようですね。

旧山本中学校の桜は、まだ行っていません。開き具合は、麻績の舞台桜と同じようです。

麻績の舞台桜や旧山本中学校の桜のあと、これから見頃となるお薦めの一本桜は、喬木村氏乗分教場跡の校庭に咲くシダレザクラ、そして中川村「西丸尾のシダレザクラ」でしょうか。

西丸尾のシダレザクラは、西日が花だけを照らす時間帯がまた素敵です。
高遠城址と同じ時期に見頃を迎えますので、併せて見に行かれると良いかも知れません。

そして、清内路村の「黒舟桜」、阿智村の「駒繋ぎの桜」は今週末に開花するのでしょうか。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 春の雨、さくらは満開

飯田市街の名だたる一本桜は、すべて咲きだしました。

春の雨がしとしと降っています。

満開を迎えた黄梅院の紅しだれ桜を見てきました。

雨に打たれた花びらが、少し散っています。

2012年4月14日飯田市江戸町「黄梅院の紅しだれ桜」

濡れた桜花にやわらかな光がまわって、晴れた日とはまた違う風情がありますね。

縁台に緋毛氈を敷いて、お茶をいただきながら桜を愛でるのは、明日の日曜日のお楽しみとしましょう。

2012年4月14日飯田市江戸町「黄梅院の紅しだれ桜」

桜の下、傘の花がたくさん咲いていると思っていましたが、自分ひとりきりでした。

美しく咲いています。是非、ご覧になりにいらしてください。


昼前に長女と合流して、飯田創造館で開かれている「北野敏美と教え子たち展」を見学。午後に時間があれば、市街の桜めぐりをしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧